iPhoneガラス修理の前にバックアップ!

前回の続きです。

iPhone5のガラスにヒビが入ったので、修理に出さなくてはなりません。。。

ヒビが入っていたのに幸い操作は可能でしたので、取り急ぎ、まずはデータのバックアップです。iCouldにバックアップという手もあったのですが、なんとなくネットワーク経由は速度が心配だったので、iTunesにUSB接続して有線でとりました。

32GBの私のiPhone5は残りの容量がもうほとんどなくなっていたので、バックアップも時間がかかりそうだったし。

で、iPhone5をMacBookにつなぎ、iTunesでデバイス名を選択して「概要」を選びます。

下に出てくるメニューから「今すぐバックアップ」ボタンをクリックします。

バックアップが終了するのを待ちます。
意外とあっさり終了!

あとから復元した時に気がついたのですが、このバックアップには
・メールのパスワードは保存されない(アカウント情報は保存されます)
・アプリ自体は保存されない(再度AppStoreからダウンロードされます)
ということらしいです。
パスワードはすぐに思い出せるようにしておく必要があります。

もう一つ、アプリごとのデータはおそらくiPhone内に保存されていれば問題無さそうなのですが、アプリ個別に専用サーバ上に保存されていたりすると、これは機種変時と同じことをしておかないと、あとからデータが引き継がれないみたいです。。。

私は「えいぽんたん」のデータが復活できなくて、これまでのデータが使えず、一からやり直しになってしまいました。ゲッ!Σ(・ω・;|||

ということで、とりあえずバックアップが出来たので、さっそくauショップに電話です。

(つづく)

0 件のコメント :